コワーキングスペース選択で重要な立地条件とは?

 2019.02.04  SENQ

ここ数年でコワーキングスペース市場は一気に活性化しました。政府推進の「働き方改革」への取り組みも追い風になり、多様な働き方を推進する企業が増えたことで、コワーキングスペースの認知度や活用度が高まってきています。

今回はその中でも、コワーキングスペースを選択するに際して重要な「立地条件」についてご紹介します。自分にとって最適なコワーキングスペースを検討する上で、参考にしていただければ幸いです。

コワーキングスペースの立地条件とは?

都心部に開設されたコワーキングスペースや、地方都市に開設されているコワーキングスペースの多くは、駅付近に位置しています。そのため、コワーキングスペースに求める条件を「自宅の最寄り駅」と設定している方も多いでしょう。特にフリーランスの方など、会社から交通費が支給されない働き方をしているビジネスパーソンは、交通費削減のためにも最寄り駅に位置するコワーキングスペースを利用しているケースが多いかと思います。 

自宅最寄り駅のコワーキングスペースを利用することで、コストの発生を抑えられますが、果たしてそれがあなたの働き方にとって最適でしょうか?

移動が多いビジネスパーソンは立地変更の検討を!

フリーランスの中でも、クライアントに出向いての打ち合わせが多いビジネスパーソンは、当然の事ながら、移動時間の割合が多くなります。例えば、フリーライターの場合、事前打ち合わせや企業取材など、移動の機会は多くなります。このような働き方をしている場合、コワーキングスペースの選択においては、自宅最寄り駅ではなく移動先を考慮した選択をすることが大切です。 

例えば、都度移動先が異なるような働き方の場合、自宅最寄り駅ではなく、都心部かつアクセスの便に優れている駅に近接するコワーキングスペースを選択することで、移動時間や交通費を削減しつつ、機動的に仕事をこなすことができます。
クライアントを招いての打ち合わせが多い場合には、クライアント目線で分かりやすい立地であることもポイントです。 

また、仕事に集中できる所定のコワーキングスペースを持つ事は、仕事の効率化にも繋がりますし、各コワーキングスペースのコンセプトや特長を理解する事で、自身のビジネスに最適な環境を選ぶことができます。

SENQの立地

SENQ(センク)は、60年以上に亘ってオフィスや住まいを手がけてきたデベロッパーである日本土地建物が提供するコワーキングスペースです。京橋、霞が関、青山の3つのエリアに拠点があり、拠点毎にそれぞれ異なるコンセプトを持って、多彩なサービスを提供しています。

資料ダウンロード

SENQ京橋

SENQ京橋のコンセプトは、「FOOD INOVATION」です。飲・食料品メーカーや老舗料理店が多く、東京駅や銀座、築地へ至近という京橋の立地を生かし、“食のイノベーション”で日本が誇る食文化の魅力を高めることを目指しています。飲食店を模した内装が施され、カフェのように居心地の良い2層吹き抜けのラウンジやシェアキッチンを設けています。
東京駅からのアクセスも良いため、地方に本拠がある会社の東京拠点としての利用や、出張の際のオフィスとしての利用にも適しています。 

≪アクセス≫
 ・東京メトロ銀座線「京橋」駅直結
 ・JR「東京」駅より徒歩5分
 ・都営浅草線「宝町」駅より徒歩3分
 ・東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅より徒歩5分

SENQ霞が関

SENQ霞が関のコンセプトは、「LEAD JAPAN」です。ベンチャー企業、大企業、地方自治体、地域リーダー、官公庁など日本を牽引する先駆者たちが集い、情熱と新たなテクノロジーを結集させ、社会と地域の課題をともに解決していく共創の場です。日本を元気にし、地域活性化を引き起こすイノベーションを発生させることを目指しています。
官公庁に近接しているため、官公庁を定期的に訪問される地方公共団体や企業の方のご利用に適しています。 

≪アクセス≫
 ・東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅 7番出口 徒歩1分
 ・東京メトロ千代田線・日比谷線・丸ノ内線「霞ケ関」駅 A12番出口 徒歩3分

SENQ青山

SENQ青山のコンセプトは、「CREATOR’S VILLAGE」です。多彩なクリエイターが緑や光、そして風が感じられる心地よい空間で多くのアイディアを生み出し、まるで一つの村のように、ワーカー同士のコミュニケーションがその可能性をさらに広げていきます。SENQ青山から、これまでにない新しいプロダクトやサービスを生み出すことを目指しています。
著名ブランドのショップが集結するファッション街であり、流行の発信地でもある青山。情報感度が高く、時代の最先端を切り拓くクリエイターの方のご利用に最適です。 

≪アクセス≫
 ・東京メトロ銀座線・半蔵門線「青山一丁目」駅より徒歩1分
 ・都営大江戸線「青山一丁目」駅より徒歩1分

まとめ

SENQは、いずれの拠点もアクセスに優れているため、客先との打ち合わせの合間の活用にも適しています。また、いずれの拠点も最寄り駅からの距離が近く、分かりやすい位置に開設しているため、クライアントをコワーキングスペースに招いての打ち合わせや商談にも適しています。

SENQ京橋、SENQ霞が関では、1時間単位でご利用いただけるドロップイン会員もご用意しています。まずは短時間から、利便性の高いSENQを試してみて下さい。

SENQ 2周年コワーキング会員入会金無料キャンペーン

RECENT POST「ワークプレイス」の最新記事


この記事が気に入ったらいいねしよう!
SENQ六本木
内覧予約フォーム
SENQ 2周年コワーキング会員入会金無料キャンペーン

RANKING人気記事ランキング

RECENT POST 最新記事

OFFICE施設概要